用水詰まった

なんか道路に水が流れてるなぁ、と思ってちょっと上を見てみました。

なんと、畑に冠水してます。
用水の水位も何か高い。

ゴミと落ち葉と枯れ草で用水が詰まってました。
こんなこともあるのか。
とりあえずシャベルですくって一段落。
うーむ、これは気をつけた方が良いですな。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 再開しました。

  • サニーレタス
  • 出荷中。

  • ルッコラ
  • 終了しました。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

ベンチ作り

いままで使っていたベンチが壊れました。
ひと休みの他にも作業台としても使っていたので、ないと不便です。
なので、作ります。

材料は元階段です。
取り外したのですが、良さそうな材料だったのでとっておきました。

設計図のようなものを書いて、、

材料の切り出し。
これが時間かかりました。
固い!
さぞ丈夫なベンチができることでしょう。

組み立ててビス留めして完成。
ちょっと重いけど丈夫そうなベンチができました。


こちらは露地のレタスです。
トンネルをしている列と、不織布を掛けただけの列があります。

これがトンネル列のレタス。

これが不織布列のレタス。
結構大きさが違います。
もともと3月に出荷するつもりでいたのですが、トンネルレタスを3月に、不織布レタスを4月に出荷できるかもしれません。
切れ目無く出荷するのが大切なので、こうした小技もいろいろ使っていきたいところです。


春レタスの種蒔きしました。
このレタスは5月出荷予定です。
もう、春はレタス屋さんになろうかな。。。


ハウスで育ててるタアサイ。
ちょっと株間を詰めすぎました。
間引いて、間引いたタアサイもお手頃価格で出荷しようと思います。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • お休み中。

  • サニーレタス
  • 出荷中。

  • ルッコラ
  • 出荷中。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

ハウスと露地

今年はレタスをハウスと露地で育ててます。種を撒いたのも定植したのもほぼ同じ。露地はトンネル(もしくは不織布)で保温してます。

こちらが露地(トンネル)のサニーレタス。まだちょっと小さいです。

対してこちらがハウスのサニーレタス。それなりに大きくなってます。
露地はハウスより1ヶ月ほど生育が遅れるんじゃないかなぁ、と思ってます。なので、うまくいけばずっとレタスを出荷できる、ということを期待しているところです。


家の前の道路。道ばたに枯れ葉がためってるので掃除します。

掃除しました。年に1度の掃除ですが、気分良いです。


ことし家の庭に良く来るお客さん。
たぶん、ツグミ、だと思うんですが。。。
なお、google で 「ツグミ 画像」と「つぐみ 画像」でかなり違った検索結果になるのは驚きました。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • お休み中。

  • サニーレタス
  • 出荷始めました。

  • ルッコラ
  • 出荷始めました。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

種蒔き開始

ブロッコリの種を撒きました。
なんか今年の仕事が始まったような気がします。
オレンジのビニールが「農電マット」といって電気で保温するマットです。その下にあるの空色の板のようなものは断熱材です。
さすがに寒いので保温しないとなかなか発芽しません。


家の前の道路に落ち葉がたまってます。

掃除しました。年に1回しかやらないけど、それでも綺麗になるのは気持ちの良いものです。


菜っ葉を育ててるハウスです。
右側はほぼ取りきったのですが、左と真ん中がまだ育ってません。しばらく出荷はお休みになりそうです。
種蒔きのずらし方の見直し必要ですね。


菜っ葉お休みの間にサニーレタスを出荷します。
ただ、この寒い時期にサニーレタスが売れるのかどうか。まあ、とりあえず出します。

こちらは普通の丸くなるレタスです。
まだ早いですねー。もう少し待ちましょう。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 出荷中。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

2016年工数集計

寒いです。畑に1時間でると、身体が冷えてその日の作業は終わり、って感じになってます。
で、なにをやっているかというと、昨年のまとめ(とゲーム)をしてます。

なかなか進まないのですが、工数の集計が終わりました。

  • やっぱり畑の作業は50%ぐらい
  • 就農開始からずっと変わってません。畑作業が50%ぐらい、調整・出荷が30%、残りが事務作業とその他作業です。
    農家だからずっと畑にいるというのは間違っているのです。

  • 5月から8月が作業のピーク
  • これも毎年いっしょ。
    2016年に関しては3月に結構作業してます。去年からですが、春レタスの出荷を始めたためです。
    9月以降はあんまり働いてません。9月の長雨でそもそも作業ができなかったことと、作物が不作だったためです。

  • 年間作業時間はだいたい2000時間
  • 年によって「ぶれ」はありますが、なんとなく年間作業時間は2000時間+α ぐらいに収束しそうな気がします。
    暇でもなんかやるし、忙しくても限界があるのでしょう。

現在、作物状況に取組中。
何年もうまくいってない作物があるので、作るの止めようか検討してます。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 出荷始めました。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

ubuntu16LTS

今回はいつもとは毛色の違った話題です。
私は作業記録をとるために、redmine + worktime というツールを使っており、これらのツールを動かすために ubuntu server を PC 上の Vmplayerで動かしています。

就農開始時点からずっと使ってきたのですが、ubuntu server をバージョンアップすると動かなくなるという状況になってしまいました。
まあ、バージョンアップしなければ動くので、そのままにしておいたのですが、やるなら今しかない!、と、最新版を入れ直すことにしました。

で、結果としては、丸2日かかりました。。。
5回ぐらい最初からやり直しましたが、どれだけ進んでもやり直しポイントまで戻るのが1時間というのがおもしろいところ。
悩まなければ簡単にできるってことですね。


どれだけ需要があるか分かりませんが、以下簡単に導入手順をば。自分のメモって言う意味もあります。

  1. vmware player の最新化
    • 最新版をチェックして新しくする。
    • 最新版が12.5.2。入れてたのは6.0.7だったよ。。。

    はまりポイント1:ubuntu にしか目がいってなくてまったく気づきませんでした。このせいでWindowsとのファイル共有ができず、半日はつぶれてます。

  2. ubuntu インストール
    • ubuntuのHPからserverをダウンロード
    • vmware player で仮想マシンを作成
    •  ・ディスク容量は40G
       ・ネットワークは「ブリッジ」

    • キーボードレイアウト設定
    • $ dpkg-reconfigure keyboard-configuration
          Generic 105-key (Intl) PC → Japanese → Japanese
            → The default for the keyboard layout → No compose key
      
    • タイムゾーン設定
    • $ dpkg-reconfigure tzdata
           → Asia → Tokyo
      
    • ホスト名の確認・変更
    • $ hostname
      $ vi /etc/hostname
      $ vi /etc/hosts
      $ sudo reboot
      

      はまりポイント2:うっかりミスです。今までと同じ名前でサーバを作ってました。同じ名前で2つのサーバが動いていたので、動作が不安定でした。

    • OS最新化
    • $ sudo apt-get update
      $ sudo apt-get upgrade
      
  3. Windowsとのファイル共有
    • gcc と make を入れる
    • $ sudo apt-get install gcc make
      
    • vmware tools をインストールしてPCとファイル共有
    • ここで vmplayer のバージョンが古いとうまく動きません

  4. ターミナルソフトが使えるようにする
    • netbios で名前解決
    • $ sudo apt-get install winbind libnss-winbind
      $ vi/etc/nsswitch.conf
         > hosts:          files dns wins
      $ sudo /etc/init.d/smbd restart
      
    • ssh server のインストール
    • $ sudo apt-get install openssh-server
      

      TeraTerm で接続できることを確認
      今まで使ってた Poderosa がバージョンアップして、どうにも気に入らないのでターミナルソフトもTeraTermに変更しました。

  5. gitとsubversionを入れる
  6. $ sudo apt-get install git subversion
    

    まあ、なんとなく。

  7. redmine 導入準備
  8. redmine と関連アプリのバージョンを確認
      http://www.redmine.org/projects/redmine/wiki/RedmineInstall
       redmine 3.3
       ruby 2.3.X
       rails 4.2

  9. rubyインストール
    • ruby2.3.3 をインストール
    • redmine 3.3 対応のためちょっと古い
    • でも、apt-get を使うともっと古いので、今回は自分でコンパイル
    • gem のエラー対応のため次のライブラリを入れておいたおく
    • これをやらないと openssl が無い、とか怒られて先に進みません。

      $ sudo apt-get install zlib1g-dev
      $ sudo apt-get install libssl-dev
      
    • ソースをダウンロードしてきてコンパイル
    • $ ./configure
      $ make
      $ sudo make install
      
    • gemの確認
    • $ gem update --system  // gem 最新化
      

      エラーが出たらこのへん参照。大変お世話になりました。
      http://qiita.com/aTaroAsari/items/9be9f905772637fecef6

  10. mysqlインストール
    • インストール
    • $ sudo apt-get install mysql-server
      
    • 環境設定(文字コードとバインド設定)
    • mysql> show variabiles like 'char%' で文字コード確認
      
      $ vi /etc/mysql/my.cnf (下記追加)
              [mysqld]
              character-set-server=utf8
              bind-address=0.0.0.0
              [client]
              default-character-set=utf8
      $ sudo /etc/init.d/mysql restart
      

      はまりポイント3:文字コード設定をすっかり忘れてました。この設定忘れてたおかげでデータのリストアができずしばしなやんでました。あと、bind-address は規定値だとローカルの接続しか受け付けないので、他マシンから接続する場合には設定変更必要です。
      ちなみに、微妙に設定ファイルの構成が変わってて結構調べました。

    • データのリストア
    • $ mysql -u root -p < バックアップファイル
      $ sudo /etc/init.d/mysql restart   // 再起動しないとユーザが反映されない
      

      はまりポイント4:mysqlを再起動しないといけないってことに気づかず。ここでも悩んでます。

    • システムテーブルのアップグレード
    • $ sudo mysql_upgrade -u root -p    // システムテーブルのアップグレード
      $ sudo /etc/init.d/mysql restart
      
  11. redmine インストール
    • bundlerを入れる
    • $ sudo gem install bundler
      
    • rails インストール
    • $ gem query -ra -n "^rails$"        // 対象バージョンチェック
      $ sudo gem install rails -v 4.2.7.1 --no-ri --no-rdoc
                // バージョン指定インストール。キュメントは入れない
      

      はまりポイント5:間違って最新バージョン入れちゃったら削除する方法が分からなくて、最初からやりなおし。

    • mysql2を入れる
    • $ sudo apt-get install libmysqlclient-dev
      $ sudo gem install mysql2
      
    • redmine ユーザ作成
    • $ sudo groupadd redmine
      $ sudo useradd redmine -g redmine
      
    • 作業フォルダ作成
    • $ sudo mkdir /var2
      $ sudo mkdir /var2/redmine
      $ sudo chown /var2/redmine redmine
      $ sudo chgrp /var2/redmine redmine
      $ cd /var2/redmine
      $ sudo -u redmine wget redmineのソース
      $ sudo -u redmine tar xvf redmineのソース
      
    • 付属パッケージのインストール
    • $ cd redmine-3.3.1    <- ここ大切
      $ sudo -u redmine bundle install --without development test rmagick --path vendor/bundle
      
    • ワークタイムの導入
    • $ cd plugins
      $ suto apt-get install unzip
      $ sudo -u redmine wget worktimeの最新版
      $ sudo -u unzip worktimeの最新版
      
    • dagabase.yml の編集
    • セッションストアの作成
    • $ sudo -u redmine bundle exec rake generate_secret_token
      

      駄目ならもう一度 bundle するとよさげ

    • DBの設定/移行
    • $ sudo -u redmine bundle exec rake db:migrate RAILS_ENV=production
      $ sudo -u redmine bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production
      

      ポカミス db:migrate を忘れてて、全然動かない。いろいろやり過ぎて、ここも最初からやりなおしました。

    • クリーンナップ
    • $ sudo -u redmine bundle exec rake tmp:cache:clear tmp:sessions:clear
      
    • テスト起動
    • はまりポイント6:最後の -b オプションって新しくできたやつらしくて、これがないとサーバの外から接続できないみたいです。ネットで探しまくってやっとわかりました。

      $ sudo -u redmine ruby bin/rails server webrick -e production -b 0.0.0.0
      
    • 起動スクリプト修正
    • これは自分で適当に作ってます。

      $ cd /var2/redmine/scripts
      $ sudo -u redmine vi redmine
      
    • 自動起動登録
    • $ sudo ln /var2/redmine/scripts/redmine /etc/init.d/redmine
      $ sudo sysv-rc-conf
      

以上


メインタスクです。
ハウスの小松菜が良い感じです。明日から出荷します。

同じ時期に種を撒いた露地の小松菜。
全然生育が違います。こちらはまだまだ。2月頃でしょうか。


先週の出荷作物

  • おやすみしました。今週からがんばります。

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

新年の出荷予定

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


毎年、1月、2月は出す物がなくて困っているのですが、今年は小松菜が出荷できそうです。

まだ少し小さいので来週ぐらいから出荷を始めたいと思います。


1月後半からはレタスも出荷できそうな気がします。
うまくいくことを祈ってます。


先週の出荷作物

  • ブロッコリブロッコリ
  • 終了しました。

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 終了しました。


カテゴリー: 新規就農 | 1件のコメント

今年もお世話になりました

先週に引き続いて温床を解体しました。

温床の跡地はこんな感じ。
ちょっと凹んでるので平らにしたいところですが、どうしようか悩み中です。
予定ではここに農電マットを敷くことになってます。保温用に断熱材を下に敷くつもりなので、問題ないかなぁ。


今年最後の投稿ですが、ちょっと手が空いたので実家のベランダの手すりの塗装とかしてました。
なのであまり話題がないです。
まあ、なにはともあれ、今年も1年が終わりです。
どうもお世話になりました。


先週の出荷作物

  • ブロッコリブロッコリ
  • 少しずつ出荷してます。

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 出荷中。今出しているのはかなり小さくなってます。写真変更しなきゃ。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

温床の片付け

畑にいたら見慣れない鳥が降りてきました。
なんだろう? 鷹? かなぁ?


今年の春に使った温床を片付けます。
この中身を、

軽トラに積んで、

畑にまきます。
元々は稲わらと米ぬかなので、良い肥料となることでしょう。
温床が空になりました。
来年からこの温床は使わないので、分解して片付ける予定です。
温床は大量の資材(稲わら、米ぬか)を入れるので手間がかかります。
来年からは農電マットを使って電気で保温するすつもりです。今年の春にちょっと試したら、1シーズン1万円ぐらいの電気代っぽいので、こっちの方がいいかなぁ、と。
やっぱりねぇ、大変なんですよ。


先週の出荷作物

  • ブロッコリブロッコリ
  • 少しずつ出荷してます。

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 出荷中。


カテゴリー: 新規就農 | 1件のコメント

冬支度

空が青かったので写真を撮ってみました。
冬、っていう感じです。


レタスの定植も少しを残してほぼ終わり、育苗ハウスもスッキリとしてきました。


そのレタスは冬の木枯らしにあたってマルチの中に潜りこんでます。
別にレタスが寒いからと潜り込んだわけじゃなくて、風でマルチが浮いてしまうのが原因です。
このレタスの収穫予定は3月後半頃、それまでの風と寒さ対策のために藤支度をします。

まずは潜り込んでしまったレタスを手で出してから、

不織布を掛けたりトンネルで覆ったりします。
今年は比較のため、不織布で覆った列とトンネルを使った列との2種類を作りました。
トンネルの方が早く育つはずですが、不織布に比べると手間がかかります。
あと、たぶん、トンネルは日中の気温が上がりすぎるような気がしてます。昼間高温でも夜には保温効果はほぼないので、作物が凍って溶けて、を繰り返して痛むことがあると感じてます。
まあ、でも、どちらかというと簡単にできる方を優先したいという気持ちが強いですかね。


こちらは菜っ葉の畑。
レタスと同じように不織布で覆っておきました。


先週の出荷作物

  • ブロッコリブロッコリ
  • 少しずつ出荷してます。

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 出荷中。

  • ニンジンニンジン
  • 終了しました。

  • サツマイモサツマイモ
  • 終了しました。。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする