雨漏り対策

我が家は古いので、屋根から雨漏りがします。そろそろ梅雨なので対策しないと危険です。
こちらが1カ所目。屋根の下地が腐って崩れて、そろそろ瓦が落ちてきそうです。
こんな感じで木枠を作って、
内側から打ち付けて補強しました。
もともとの雨漏りの原因はこの上の瓦が割れていたせいなので、瓦を交換してあります。
ここはこれで大丈夫かと。


もう一カ所。こちらはもっとヤバイ。
すでに瓦が落ちてしまったので、トタンでごまかしていたのですが、先日の雨でまったく役に立っていないことが分かりました。
しかたがないので、大工事です。

まずは瓦を剥がして、現状確認。
ぼっこりと穴が空いてますなぁ。。。
土を下ろして下地を見ます。
やはり広範囲にやられてます。

駄目になっている部分を切断。
うーん、明るい。腕があれば天窓をつけたいところですが、まあ無理。

垂木と下地を新しくしました。

表から防水シートを貼って、

瓦を戻して完成!
かなりいびつで自分でも不満ですが、これが限界。あとは雨が降ったときにどうなるか確認です。
もし、これで雨漏りしてたら、さすがにプロに頼むしかないかも。。。


脇芽育苗していたたトマトの苗。

こんな感じで根っこがでてきたので、定植します。
全部ではありませんが、それなりに根付いたようです。
駄目だったところはまた脇芽を育てましょう。


先週の出荷作物

  • サニーレタス
  • 出荷中

  • レタス
  • 出荷を始めました。

  • ブロッコリ
  • 出荷を始めました。

  • スティックセニョール
  • 出荷を始めました。が、なんか甘みが足りない。雨不足のせいかなぁ・・・

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

トマトの脇芽育苗

トマトの定植が終わりました。
が、一部空いてます。今年は苗作りに失敗して、苗が足りないのです。
足りない分は、これで補います。
トマトの脇芽を育てて苗にします。脇芽育苗です(ちょっと混みすぎかも...)。
トマトはかなり強い作物で脇芽も土に刺しておくと根が生えて、普通の苗として使えてたりします。
定植時期が遅くなるので、その分遅くまで収穫できたらなぁ、とか思ってます。


そのトマトハウスですが、雑草が伸びてきました。
今までは雑草は根こそぎ草むしりしていたのですが、今年は違います。
草刈り鎌で草刈りです。根っこはとりません。
草むしりは草が無くなって綺麗なのですが、
(1) 手間がかかって大変
(2) 根っこと一緒に土もとってしまうので、ハウスの壁際が凹む
(3) 少しぐらい草が残ってもいいじゃない。益虫も住むかもしれないし
ということでやり方を変えてみました。

草刈りしました。かかった時間は草むしりの半分以下です。これはありがたい。
思ったよりも綺麗になってます。ただ、少し草を残すという考えからすると刈りすぎかもしれません。
まあ、そのうちに良い具合が分かるようになるかと思います。


エダマメ発芽しました。


トウモロコシに雄花が見え始めました。


先週の出荷作物

  • サニーレタス
  • 出荷中

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

トウモロコシの追肥

順調に育っているトウモロコシ。
右と左でちょっと違います。
左は追肥として、本葉6枚ぐらいのときに尿素をやりました。1つかみの尿素を株と株の真ん中に6回に分けて軽く振りました。
右は追肥していません。
何となく、左の方が緑が濃いように見えたのですが、写真だと分からないですね。

左側の列の株元。緑です。

右側の列の株元。ちょっと黄色い。
追肥をした方が、緑で良いように思えます。この結果が収穫にどう違いがでるのか結果が楽しみです。


一輪管理機の爪を交換することにしました。
半分ぐらい減ったら交換時期、とのことで、標準的に考えるとまだ早いです。
でも、株元に土寄せしようとすると土のあがり方が弱くて、作業上あまりうまくありません。ということで早くても交換です。

取り付け完了。
この後使ってみましたが、良い感じです。変えて良かった。


先週の出荷作物

  • サニーレタス
  • 今年種蒔きしたサニーレタスの出荷を始めました。

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

サツマイモ準備

サツマイモの準備をしました。
毎年、草取りや蔓返しが大変なので、全面マルチにしてみました。

ちょっと時間をさかのぼって、畝立てしたときの状況。
一輪管理機で畝立てしました。写真だと分かりづらいですが、石がゴロゴロしてます。
こんな感じで石拾いをしました。
たぶん10回ぐらい往復したんじゃないかな。
こんな畑で管理機を使うということは、石を管理機にぶつけているようなもので、「前カバー」が曲がってしまいました。
タイヤに接触して、ものすごい音を出していたので、バールで曲げ戻して作業してました。
もうね、畑のなかでバールを使うとは思わなかったですよ。いや、疲れた。

外してみるとこんな感じ。

交換することにして新品を手に入れました。
さすがにきれいです。

新品を取り付けました。これでまたしばらくは大丈夫でしょう。
今回は5年で交換になったので、同じぐらい持ってくれればいいなぁ。

ちなみにマルチは畝の谷間でピン留めしてます。
よく見るとピンが浮いているのが分かる、、かな?

ちょっとアップにしました。
これなら浮いているのが分かると思います。
これ、土のすぐ下が石だらけで刺さってないのです。ふう。
風で飛ばされないことを祈りつつ、日々チェックして、外れたり、破れたりしてたら、こまめに対応したいと思います。


トウモロコシがずいぶんと育ってきました。
そろろろトンネルを外さねば。


先週の出荷作物

  • レタス
  • 終了しました。1週間ぐらい出荷するものがなさそうです。

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

トウモロコシの直まきと育苗比較

ハウスで育苗していたトウモロコシの苗を定植しました。

で、こちらが、同時期に直まきしたトウモロコシ。大きさは同じぐらいです。
ここだけ見ると直まきした方が簡単で良いように思えますが、実は発芽率が悪くて、160カ所に種を撒いたのに100カ所(=62%)しか発芽してません。
1カ所に2粒ずつまいたのに。。。
あと、育ち具合も大きいのや小さいのがあってばらばらです。
このトウモロコシは「味来」といって、トウモロコシの中でも特に発芽率が悪いのですが、かなりひどいです。
育苗すれば発芽した苗だけ使えばよいので、欠株の心配はありません。
ただ、トウモロコシは直まきの方が良く育つという話も聞くので、今後の育ち具合が気になるところです。


菜の花を収穫していた畑です。さすがにこれだけ満開になると菜の花として出荷できません。
菜の花は花が咲く直前がおいしくて、花が咲いてしまうと味が落ちるのです。
ということで片付けます。

さすがに大きい。このままトラクタを入れるとロータリーに絡みそうなので、まずはモアで粉砕。
モア買って良かった。

そして、トラクタで耕運。
すっきりしました。


飛行機雲を見ました。編隊を組んでますね。何だろ?


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 菜花も終了。

  • アジミナ
  • 菜花も終了

  • レタス
  • 越冬させた露地レタスの出荷中。あんまり作ってないからすぐ終わりそうです。

カテゴリー: 新規就農 | コメントする

雑記

特にこれといったネタが無いので、、、


先週話題にした大柿花山の桜
あんまり見ない形だけど、綺麗だったのでパシャリ。
木の形に勢いを感じました。


ブロッコリの定植も完了!


トマトのマルチも準備しました。


相変わらず、家の周りをキジがうろついてます。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 普通の小松菜は終了して、菜花を出してます。

  • アジミナ
  • 普通のアジミナは終了して、菜花を出してます。

  • レタス(写真取り忘れ)
  • 越冬させた露地レタスの出荷を始めました。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

ドローンで見る桜の山

友達がドローンを持ってきて、近くにある大柿花山の桜を撮影してきました。

ちょっと調子が悪くて同行はしなかったのですが、とても楽しそうに帰ってきました。
桜をいろいろなアングルから眺めるのも良いですね。


苗を畑に定植してるので、育苗ハウスがかなりすかすかになってきました。


トウモロコシは順調に育ってます。


置くだけ定植を採用したブロッコリ。
普通定植すると苗が弱るの分かる(1,2日はくたっとしてる)のですが、今回はずっと元気です。
いつもネキリムシにやられるのですが、今回まったくやられてません。すごいな。


レタスの収穫が終わって、ちらかりっぱなしに見えるハウス。

実はここにもトウモロコシを定植しました。
レタスのマルチを再利用です。
今年はトウモロコシをたくさん作りますよ。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 普通の小松菜は終了して、菜花を出してます。

  • アジミナ
  • 普通のアジミナは終了して、菜花を出してます。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

トウモロコシの定植

トウモロコシの苗が大きくなってきたので、

定植しました。

まだ寒いのでトンネルします。
今年は初めてトウモロコシを育苗してみましたが、生育は遅れ気味です。
育苗ハウスの中なので暖かいかもとおもって特になにもしなかったのですが、苗には寒かったようです。
育苗ハウスの中でもトンネルすべきでした。来年はもっと暖めてあげようと思います。


先週の出荷作物

  • 小松菜
  • 出荷中。

  • アジミナ
  • 出荷中。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする

ブロッコリ定植

ブロッコリ定植しました。
農文教の動画を見ていたら、変わった定植方法があったので試してみます。
「置くだけ定植」と呼んでいるそうです。

用意したのは45mmの角材。
これを土に刺します。深さは10cmほど。

角材を抜くと穴が空いています。このとき、気をつけて角材を抜かないと土が崩れて穴が埋まってしまうので注意。

苗を取り出して、

穴にすぽっと入れて、終わり。

この方法、3つほど良い点があります。

  • 土を押し固めているので保湿性が高い
  • 深く植えるので土中温度が安定している
  • 苗を押しつけないので根が傷つかない

定植翌日に見てみましたが、普通に定植したよりも苗が元気そうに見えました。
一方、一手間掛けるので、作業にちょっと時間がかかります。とりあえず、しばらく続けてみたいです。


畑の入り口にちょっと土が溜まってます。
ちょっと見苦しいのと、これから草が生えてくるので高圧洗浄機で掃除しました。

綺麗になりました。


先週の出荷作物

  • レタス
  • 写真取り忘れ。終了しました。

  • 小松菜
  • 出荷始めました。

  • アジミナ
  • 出荷始めました。


カテゴリー: 新規就農 | 1件のコメント

レタス発芽

風邪は完治しました。ご心配をおかけしました。


育苗ハウスが手狭になってきました。
まだ種蒔きが残っているのと、仮植をして必要面積が大きくなるので、もう少し場所が必要なのです。

暖かくなってきたので、農電マットをかたづけました。
これでたぶん面積的には大丈夫なはず。


前回書いたレタスの種蒔きですが綺麗に発芽しました。種を浅く撒いたほうが1日ぐらい早く発芽しましたが、種を浅く撒いた方も、深めに撒いた方も発芽してます。

そして、ところどころ2つ発芽してます。蒔き直ししたので、残っていた種が発芽したようです。
ということで、発芽しなかった原因は「水分不足」なんじゃないか、と。
保湿の為に新聞紙でくるんでいたのですが、一度乾いちゃうと新聞紙の上から水を撒いても効果が薄いんでしょうね。
水やりの方法を考えなくては。。。
友人から空の育苗箱を逆さにして載せておくとよい、というアドバイスも頂いたので、参考にしてみようかと思います。


場所は変わってこちらは露地のトンネルレタス。

サニーレタスなのに結球してます。失敗です。
うーん、なんだろ。前はうまくいったんだけど。
思いつくのは温度管理で、前にやったときは昼間にトンネルを開けていたのですが、今年はサボってトンネルを閉めっぱなしでした。
・・・となると高温障害か?

こちらは露地でも、不織布べたがけ。
サイズは小さいですが、やっぱり結球してます。
不織布で高温障害ってあるのかなぁ?
うーむ、いろいろ調べて、来年またチャレンジです。


不織布のみで越冬させた小松菜
少々見た目が無骨ですが、食べてみたら味が濃くておいしかったです。
今週から出荷しよう。


先週の出荷作物

  • サニーレタス
  • 終了しました。

  • レタス
  • 写真取り忘れ。出荷中。


カテゴリー: 新規就農 | コメントする