トマト集計

今年のトマトの状況をまとめてみた。
まずは全体収穫量の推移から。1週間単位でその週の収穫量をグラフ化してます。
トマト収穫量(合計)
ほぼ7月で終わっちゃってます。今年はうどんご病が蔓延して、葉っぱを取ってしまったのでその影響だと思います。
また、8月の頭に腰を痛めてあまり収穫できず、さらに、その時期に日差しが強くてトマトが痛んでしまったことも大きい要因かと思います。

続いて、品種別の推移。
トマト収穫量(品種別)
ほぼ全体収穫量の推移と同じですが、いくつか気になる点は、
・麗夏の収穫量が平均して良いような気がする。
・アイコ、彩果は徐々に収量が増えていくのに対して、イエローアイコ、麗夏はいきなり収量が上がってそのまま継続するなど品種特製がある。
・アイコ、麗夏、シンディスィートは終盤ちょっと粘った。病気に強いかもしれない。
といったところでしょうか。

最後に販売量と金額の集計。品種によって定植した本数が違うので、1列当たりに補正して比べてみます。

品種 アイコ イエローアイコ イエローミミ シンディスイート シシリアンルージュ ピンキー 彩果 桃太郎ファイト 麗夏 合計
販売量(Kg) 77.3 43.6 36.9 86.9 88 12.65 39.4 45.1 141.5 571.35
売上(円) 51,500 29,600 25,000 56,540 36,800 8,600 14,740 15,750 56,760 295,290
列数 1 0.5 0.5 1 0.9 0.1 0.5 0.5 1
1列当たり販売量(Kg) 77.3 87.2 73.8 86.9 97.8 126.5 78.8 90.2 141.5
1列当たり売上(円) 51,500 59,200 50,000 56,540 40,889 86,000 29,480 31,500 56,760
昨年実績
1列当たり販売量(Kg) 191.2 129.7 214.0 167.0 283.4 985.2
1列当たり売上(円) 105,177 71,416 118,540 58,912 93,994 448,039

ピンキーがやたらと数字が良いですが、植えている数が少ないのであまり正しい比較になっていないかもしれません。
ただ、ピンキーは良く採れたな、という実感があるので、来年は数を増やしてみたいです。
大玉2つ(彩果と桃太郎)は成績悪いですね。やっぱり大玉は麗夏に絞った方がよいかも。
シシリアンルージュは今年初めて作った調理用のトマトです。調理用ということで値段を安めにしましたが、思ったよりは良い結果です。自分で食べておいしかったので、来年も作りたいと思います。

昨年との比較は、、、ボロボロですね。
とにかく収量が少なすぎです。病気の蔓延が主な理由だと思うのですが、ちょっとハウスに詰め込み過ぎなのかもしれません。来年は本数を減らしてのびのびと育ってもらいましょう。トータルの収量は減るかもしれませんが、たくさん作ってたくさんダメになると精神的につらいので、他の作物で補うことを考えたいと思います。


サツマイモ

サツマイモ

腰の調子もだいぶ良くなったのでサツマイモの収穫を始めました。
草だらけにしたので全然ダメかと思ったら、それなりに収穫できてます。
ま、そうは言っても、やっぱり収穫量はイマイチですけどね。


先週の出荷作物

  • なし
  • orz…


カテゴリー: ブログ管理 パーマリンク

1 Response to トマト集計

  1. ピンバック: カリグリーン | 栃木で新規就農

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です