踏み込み温床

踏み込み温床去年も作りましたが、今年も作りました。踏み込み温床。
材料は去年と同じく、稲わら・米ぬか・籾殻、です。
去年はあまり温度が上がらなかったように感じたので、今年は米ぬかを倍ぐらいに増やして、20袋です。

稲わらまずは稲わらを切ります。
たくさんあるように見えますが、これで1/3ぐらいです。水をかけて足で踏むと、とっても減るんですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんな感じで温床の中に稲わらと米ぬかと籾殻を入れて、水を掛けて、混ぜます。山を移動させるイメージでやってますが、3回か4回移動させると、まあ、混ざってるな、という感じになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA混ざったら、反対側に積んで、水を掛けて足で踏んで固めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA半分終了。
手前が混ぜる作業スペースなんですが、これからはこの作業スペースに積んでいくことになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんな感じ。
積んだ稲わらの上で、混ぜ混ぜ作業です。
今まではちょっと積んでは踏んで、ちょっと積んでは踏んで、という具合に、少しずつ踏み固めていったのですが、ここからはひと山丸ごと踏むので、一度に広い面積を踏むことになって、とっても疲れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA踏み込み完了。
最後に表面に米ぬかをまいて、最初に写真のできあがりです。
いやー、途中で稲わら不足して、友人にもらいに行ったり、午前中水が出なくて作業開始が遅くなったり、大雪でやる気なくなったり(小雪の日は作業してました)、で、ほぼ1週間かかりました。
数日で温度が上がると思うので、そうなったら、種まきです!


大雪写真集(2014/2/8)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
(翌日)
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERAハウスの菜っ葉がずいぶん育ってきました。そろそろ出荷できそうです。


先週の出荷作物

・・・なし。


カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です