トラクタの爪交換

トラクタの爪前回の予告通り、トラクタの爪交換です。
黒く塗装されているのが新品の爪です。

重ねてみた(その1)古い爪と重ねてみました。
これはかなり残っている方で、まだ使えそうな気もします。

重ねてみた(その2)こちらはほとんど残っていない方。
もう駄目な感じですねぇ。
小さな足が写ってますが、遊びに来てくれた友人のお子さんです。

結構場所によって減り方が違うのでいちばん細くなっている部分の幅を測ってみました。
なお、新品は55mmです。

左からの位置 右向きの爪(mm) 左向きの爪(mm)
1 28 20
2 25 24
3 24 18
4 19 26
5 23 30
6 28 30
7 30 35
8 30 32
9 34 32
10 30 20
11 30 27
12 28 26
13 28 26
14 24 19
15 17 16
16 12 19
17 14 20

真ん中よりも両端が、そして、両端よりもちょっと内側の減り方が激しいようです。
これ、実はトラクタの後輪にあたるところなんです。
トラクタの後輪で土が踏みしめられて固くなってしまうので、爪も早く減るとのこと。
けっこう違いがあるので、たまには爪の位置を交換したくなりますね。

なお、ネットで調べたら爪の幅が25mm以下になったら交換した方がよいと書いてありました。
もうちょっと早く気がついて交換すべきだったかもしれません。

半分交換半分ほど交換したところ。
新品は黒くてかっこいい、かも。


タマネギ定植タマネギ定植開始しました。
左に見えてる雑草だらけなところが苗床です。

購入苗苗床だけでは不足しそうなので、タマネギ苗を一部購入。無念。
でも、良い苗です。


先週の出荷作物

  • ブロッコリブロッコリ
  • 少しずつ出荷してます。

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 出荷中。

  • ニンジンニンジン
  • 出荷開始しました。

  • 黄ニンジン黄ニンジン
  • 出荷開始しました。あまり売れるものでもないので少しだけです。


カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です