緑肥

トマトトマトは連作を嫌います。
本来は圃場を変えて栽培するのがいいのですが、私はハウスを1棟しか持っていないので、トマトを連作してます。今年で3年、来年で4年目です。
そろそろ対策を考えたほうがいいかもしれません。
本格的にやるなら土壌消毒をするのですが、まだそんなにトマトに被害が出ている感じがしないので、もうちょっとお手軽な方法を試してみました。

ネマックス緑肥です。
連作障害の原因のひとつとして、「土壌中のセンチュウが多くなって、作物の根をかじって傷をつける」ということが言われています。
ならば、センチュウを減らしてやればいいんじゃないか、ということで、センチュウを少なくする効果のある「ネマックス」という緑肥をまいてみました。


芽が出た芽が出てきました。
(ここでおかしいと思うべきだったのです。)

大きくなったずいぶんと大きくなりました。
けど、何か変???

トマトよく見ると、全部トマトです!
なんで、こんなにトマトが生えてるの?
落ちていたトマトの実からでた種から発芽したんだろうけど、トマト畑になっちゃってます。
緑肥の種を巻いたときに、ちゃんと芽が出るようにと、水やりと鎮圧したのが、トマトの種にも良かったんだろうなぁ。

ネマックス緑肥のネマックスはこちら。
トマトの隙間にちょこっと生えてました。明らかにトマトに負けてます。

ハウストマト畑を作ってもしかたないので、トラクタで耕運してつぶしました。
緑肥はまた来年チャレンジですね。


トウモロコシトウモロコシは親族とご近所さんに配ったので、つぶしました。
楽しみにしていた方、申し訳ありません。
来年こそうまくやります。


先週の出荷作物

  • ダイコンダイコン
  • 出荷中。品種は「夏つかさ」と「味なやつ」です。

  • 北京水大根北京水大根
  • 切ると中が赤い大根です。ちょっとしか作ってないので、今週で終わり。

  • 味辛味辛
  • 丸いですが、これも大根です。辛くて水気が少ないので、大根おろし用。これも、ちょっとしか作ってないので、今週で終わりかな。

  • ニンジンニンジン
  • 出荷中。品種は「恋ごころ」と「向陽二号」です。

  • サツマイモサツマイモ
  • ベニアズマとパープルスィートロードを出荷中。


カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です