トマト定植

トマト定植まだ半分ですがトマトの定植しました。
いつもは5月に入ってからなので、2週間ぐらい早いです。今年はやはり暖かいのかな。
タイミング以外にも今年はいくつか意識して変更したところがあります。

  1. 本数を減らした
  2. 去年はうどんこ病が蔓延したので、今年は風通しを良くすることを考えて植える本数を2/3にしてみました。

  3. ミネラル肥料を入れた
  4. 農協で買ってきたミネラックスという肥料をまきました。

  5. マルチを早めに張った
  6. いつも定植間近だったのですが、1ヶ月ぐらい前にマルチを張りました。マルチを張るとその中で水蒸気が発生して土の中の養分が土の下の方まで浸透するかな?と思ってみた次第です。

さて、どうなるかな。


3月小松菜3月に種を撒いた小松菜。多少虫食いはありますが、元気に育ってます。あと2週間ぐらいすると出荷できることでしょう。

2月小松菜こちらは2月に種を撒いた小松菜。虫食いが酷くて出荷をあきらめました。
寒い時期の方が虫に食われるというのはどうも納得いかない。
いろいろ考えたんですが、堆肥を蒔いた時期じゃないかと思い至りました。堆肥を蒔いたのが2/11、種を撒いたのが2/19。ちょっと期間が短すぎるのかもしれません。もっと早く堆肥をまくようにしたいと思います。


太陽光養生エダマメ播種のため、太陽光養生をしていた透明マルチを剥がします。
小さい雑草がいっぱい。もうちょっと温度が高いか、期間が長ければ雑草も枯れるのでしょうが、ちょっと不足していたようです。

エダマメ播種本来はそのまま使うらしいのですが、仕方がないので、トラクタで耕運してからエダマメの播種。
土は気持ちふかふかになっていて良い感じでした。無事に育って欲しいものです。


先週の出荷作物

  • サニーレタスサニーレタス
  • 出荷開始しました。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です