プリンタ故障 → 復旧

ずっと愛用していた、キヤノンのプリンタ(iP4100R)から印刷できなくなってしまいました。
年末に年賀状印刷ができたのに、年が開けたら、「プリンターの情報を取得しています」と表示しつづけて先に進みません。
キヤノンのサポートに電話をして、いっしょに対応したら治ったので、自分へのメモの意味で対応を書いておきます。

(構成)
1.OSはWindowsVista Ulitimate
2.プリンタはiP4100R
3.パソコンとプリンタの接続はUSB

(症状)
1.印刷しようとすると、「プリンターの情報を取得しています」と出て先に進まない
2.USBケーブルを変えても状況は変わらず
3.プリンタ単体でテスト印刷(リセットボタンを点滅2回分長押し)すると印刷できる
4.コンパネの「プリンタ」からアイコンを削除して、USBケーブルを差し直ししてもアイコンができない
5.手動でプリンタを作成することは可能だが、状況は変わらず

(対応)
1.コントロールパネルの「プリンタ」からアイコンを削除する
2.デバイスマネージャーの「ユニバーサルシリアルバスコントローラ」の「USB 印刷サポート」を削除
3.USBケーブルを抜く
4.PCの再起動
5.プリンタの電源を切って、電源ケーブルも差し直し ← 重要っぽい
6.PCが起動したらUSBケーブルをさすと、アイコンが自動作成される
7.テスト印刷したら動いた!!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です