あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。


今年は家族で、浜松の舘山寺へお参りへ行ってき来ました。栃木からだとちょっと遠いです。4時間ぐらいかな。


今年から実際に事業として農業をはじめるのですが、まだまだ未熟者。すぐに利益がでるとは思っていないので、「無病息災」をお祈りしてきました。少しずつ、前に進んで行きたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

2 Responses to あけましておめでとうございます。

  1. okai,masayuki のコメント:

    あけましておめでとうございます。 本年が岡田さんにとって良き年になるよう祈念いたします。
    私の場合農地に関する登記はかなりメンドーでした(ほとんど書士の方にしてもらいました)。
    やっと本登記が終わりいよいよ今年からはガンバつて米作りをしたいと、思ってます。
    去年の失敗1 夏の除草時期に体力不足で作業が出来ず水田内の雑草が増えた。
           2 そのことによりコンバインの回転部分がつまりかなりのロスがでた。
           3 天災とは言え刈り入れまえに2週間続けて台風直撃には参りました。
             ほとんどの穂が倒れてしまいかなりの減収になりました。 
    田植え機とトラクターは中古で手に入れたのであとは収穫道具なのですが めっちゃたかいねん、
    ようかわんわ・・・ 今年はなんとかJAにおねがいして倒伏まえに刈り入れしてもらわなと、思ってます。 岡田さんの畑の面積が分からないので推測ですがトラクターは新品で馬力15万くらい。
    中古はぴんきりで15~20馬力の買い得品で20~5,60万くらいかな?
    設備投資は慎重に。良い農機具が早く見つかるといいですね。馬力とローターをけちるとあとで後悔
    するで、と近所のおっちゃんにいわれましたわ。 でも春からのスタートであれば耕起したり施肥したりの作業をそろそろ始めるころ。 家と同時進行で農機具探しも始めたほうがいいですよ。

    • たけ のコメント:

      あけましておめでとうございます。元気そうでなによりです。
      やはり初年度は苦戦するものなんですね。この前見学させてもらった農家さんでは、田植機を改造して草刈り機を作ってましたよ。やはりお互い年を考えて、機械化を進めないとw
      トラクターの中古も探し始めているのですが、最近不景気でいい出物があんまりないそうです。農地は4反ほど目処がついているのですが、今年は1反ぐらいしか使わない予定です(その他は緑肥でも植えておこうかと)。でも、やっぱりトラクタは欲しいです~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です