サツマイモ準備

サツマイモの準備をしました。
毎年、草取りや蔓返しが大変なので、全面マルチにしてみました。

ちょっと時間をさかのぼって、畝立てしたときの状況。
一輪管理機で畝立てしました。写真だと分かりづらいですが、石がゴロゴロしてます。
こんな感じで石拾いをしました。
たぶん10回ぐらい往復したんじゃないかな。
こんな畑で管理機を使うということは、石を管理機にぶつけているようなもので、「前カバー」が曲がってしまいました。
タイヤに接触して、ものすごい音を出していたので、バールで曲げ戻して作業してました。
もうね、畑のなかでバールを使うとは思わなかったですよ。いや、疲れた。

外してみるとこんな感じ。

交換することにして新品を手に入れました。
さすがにきれいです。

新品を取り付けました。これでまたしばらくは大丈夫でしょう。
今回は5年で交換になったので、同じぐらい持ってくれればいいなぁ。

ちなみにマルチは畝の谷間でピン留めしてます。
よく見るとピンが浮いているのが分かる、、かな?

ちょっとアップにしました。
これなら浮いているのが分かると思います。
これ、土のすぐ下が石だらけで刺さってないのです。ふう。
風で飛ばされないことを祈りつつ、日々チェックして、外れたり、破れたりしてたら、こまめに対応したいと思います。


トウモロコシがずいぶんと育ってきました。
そろろろトンネルを外さねば。


先週の出荷作物

  • レタス
  • 終了しました。1週間ぐらい出荷するものがなさそうです。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です