草むしり

ハウスのわき朝晩はちょっと寒いですが、日中はかなり暖かくなってきました。
ハウスの脇にも草が目立ってきたので、草むしりしました。
草は葉っぱだけむしってると、
1.葉っぱがちぎれて見た目がイマイチ
2.すぐまた生えてくる
3.小さい草が残ってたりする
など、なかなか面倒なので、根っこから排除です。


草むしり根っこごと(土ごと)、草を引っこ抜いて

土落とし根っこの土を落として、ポイッとします。
ここまでやればしばらくは大丈夫です。と、言っても1ヶ月もすればやっぱり生えてくるんですけどね。
ちなみに、この方法、土が軟らかい畑だから効率的にできますが、踏み固められた庭だとなかなかうまくいかなかったりします。
状況にあった方法を選ぶのが大切なんですよ。


草むしり後のハウスきれいになりました。
抜いた草が散らかってますが、そのうちトラクタで土に混ぜ込んじゃえば問題ありません。


小松菜2月に種を蒔いた小松菜もだんだん大きくなってきました。


先週の出荷作物

  • サニーレタスサニーレタス
  • 出荷中。


カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

草むしり への2件のフィードバック

  1. 姫橘 のコメント:

    もしかしたら、もう読まれているかもしれませんが、久松達央の『キレイゴトぬきの農業論』おすすめです

    • たけ のコメント:

      はい。読みました。
      とても面白かったです。品種と時期と新鮮さ、ってそうだよなー、とっても同感できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です