いろいろ収穫開始

タケノコ6月も後半になってきて、いろいろ収穫できるようになってきました。
まずはタケノコ。真竹といって梅雨のころににょきにょきと生えてきます。家の裏に自生しているので何の手間もかかってないすばらしい作物です。
が、放っておくと「あっ」という間に竹林になってしまうので、こまめに収穫しないといけません。

トウモロコシトウモロコシ
まだ、ちょっと早めで先の方に実が詰まりきっていないのですが、試しに食べたらおいしかったので出荷開始しました。もぎたては生で食べられるんですよ。出荷したその日に近所の人が直接買いに来て、リピート注文も入りました(^_^)b
なお、某友人Pはもぎたてを食べるために、東京からわざわざやってくるそうです。

タマネギタマネギも収穫開始。7000本。がんばるでー。
本当は先週真ん中ぐらいがベストタイミングだったのですが、雨が続いてちと遅れ気味、本日(6/17)から収穫開始です。
湿気がよろしくないので、2日ぐらい晴れた日の次の日に引き抜いて、1日天日で乾燥、翌日回収、と合計4日連続で晴れているのがベストなのですが、お天気はそんなに都合よくないですねぇ。雨の合間を縫っての収穫となります。
お手伝いを申し出てくれた人もいたのですが(なんと東京から)、残念ながら雨にて中止。なんかまた別なことやりましょーねー。
人によって考え方はいろいろですが、ちゃんと乾燥させてから出荷したいので、初出荷は2週間後を考えています。


先週の出荷作物

  • スティックセニョールスティックセニョール
  • 茎が固くなってきたので終了。長い間よく頑張ってくれました。

  • タケノコタケノコ

  • トウモロコシトウモロコシ
  • (あとでもっと良い写真をとろうっと)

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です