畑の準備

雪今日は雪でしたね。facebookなどでも雪の写真で大賑わいでした。私の家の周りはそれほど積もらなかったのですが、場所によっては結構積もったようすね。ハウスの雪下ろしとかしてる人もいて大変そうです。


作付け計画も作って、種も発注して、そろそろ畑の準備しなきゃー、でも、なんかやばそうだなぁ、と思ってまとめてみたらやっぱりすぐにでも準備開始が必要でした。
畑の準備

    畑の準備にはおおむね4つあって、

  1. 前作の片付け
  2. 前の作物が残っている場合には、トラクタで潰して畑にすき込んでおく必要があります。どの程度の速さで分解されるかにもよりますが、できたら2月ぐらい前には潰しておきたいところです。

  3. 堆肥まき
  4. 畑の土壌改良のため、堆肥を撒きます。畑が出来てくればいらないのかもしれませんが、私の畑はまだまだ改良必要と判断しているので、毎回堆肥を撒くことにしています。堆肥を撒いたら土になじませるためにトラクタで耕運します。

  5. 石灰まき
  6. 私の畑は酸性なので、中和するため石灰をまきます。これも土になじませるためにトラクタで耕運します。

  7. 肥料まき
  8. 作物のために肥料をまきます。私の場合、肥料に鶏糞を使っているので、量が多くて体力使います。これもトラクタで耕運。できたらここまでを種まきの1週間前までに終わらせたいところです。
    ということで合計4回。種まき直前にもう1度耕運するので、計5回トラクタを使います。トラクタ必需品!!。

てなことを考えながら表にしてみると、既に時期遅しの感があることが分かりました。やべー、がんばろう。
表中で種まきの日が準備よりも早い作物がありますが、これらは育苗をするので定植の時期までに畑の準備が出来ていればOKなのです。まあ、こんな予定通りにはいかないと思いますが、やっぱ予定を立てないと作業の見落としが発生するので予定は大切なのです。


ホウレンソウホウレンソウが食べられてます。どうも虫の食べ方と違う気がするので、何だろうと思っていたら、鳥のようです。
たぶんひよどりだと思うのですが、ある朝、ホウレンソウ畑をみると集団でたむろしてました。警戒心が強くと近くまで寄れなくて証拠写真が撮れていません。不織布でもかけて対応するしかなさそうです。


先週は新年会を2回ほど。新規就農仲間と1回。大学時代の友人たちと1回です。いつもひとり仕事なので、友人達を会えるのは嬉しい限りです。


先週の出荷作物

  • ブロッコリ
  • 終了

  • ブロッコリ(スティックセニョール)
  • 終了

  • ホウレンソウ
  • 出荷中。週2回出荷。第1段はそろそろ終わり。第2段がもう少しなので天気に恵まれて育って欲しいところです。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

畑の準備 への2件のフィードバック

  1. 姫橘 のコメント:

    なかなか時間がとりにくいとは思いますが、情報提供です。販売方法等参考にはなると思います。

    http://www.pref.tochigi.lg.jp/g51/documents/forum2012.html

    • たけ のコメント:

      情報提供、ありがとうございます。
      行けそうなら、行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です