初霜

うっすらと霜が降りました。
最近寒いですからね。ストーブも出してしまいました。


寒くなって気になるのがサツマイモです。現在、倉庫には5畳分のサツマイモが眠ってます。畑から掘ってすぐだと甘くないので、倉庫で2週間以上追熟させてから出荷しているのです。このサツマイモ達なんですが、長期間10度以下で保存すると腐り出すそうなんです。明け方の外気温は5度ぐらい、倉庫の温度もほぼ同じです。これはマズイ。

ということで稲わらを布団にして、上からシートをかぶせることにしました。端っこの方の最低気温が9度だったので、おおむね大丈夫じゃないかとも思っているのですが、これからどんどん気温が下がるからしばらく要注意です。


ブロッコリーの出荷が始まりました。スティックセニョールという品種で、茎もおいしく食べられます。まだ、1日2袋ぐらいしか収穫できませんが、じょじょに増えていくことでしょう。
大根は終了です。予想外にがんばってくれました。大根さん、ありがとう。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

5 Responses to 初霜

  1. miyazaki のコメント:

    あなたのブログによると、去年の初霜は、2011/11/16でしたか。1週間前倒しですね。さつまいもは、イケないのですか?

  2. 姫橘 のコメント:

    さつまいもの保存は、http://www.jrt.gr.jp/q&a/index.html のさつまいも2-5の「保存方法を教えてください」にくわしく書いています。外見では判断しにくい「腐り」に注意です。

    どのようなラベルで直売所に出荷しているのでしょうか?いろいろな品目を出荷されていますが、ラベルに共通する「マーク」や「名前」はあるのでしょうか?気になります。

    • たけ のコメント:

      サツマイモの保存方法を教えていただきありがとうございます。腐りが外見から判断しづらいのはやっかいですね。いくつか切ってみるしかないですかねぇ、気をつけます。

      直売所は3カ所(現在収穫量が少ないので2カ所)出してますが、それぞれでラベルプリンターがあり、どこも名前が印字されるようになっています。また、品種等を強調したい場合には直売所のラベルとは別に自分でラベルシールを作って説明を書いてます。

      • 姫橘 のコメント:

        どこの直売所に出すとしても、「たけ」さんの野菜のファンになった方が一目でわかる目印(イラスト入りのシールとか)があると買う側はわかりやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です