作付け計画修正

以前、10月に作成した作付け計画を修正しました。
とりあえず、5年後の2016年には売上490万、利益が280万という予想になりました。
まあ、これなら何とか生活できそうです。
作付け計画のエクセル

変更点

  • 作物の種類を大幅に減らした
  • いろいろな人からいきなりたくさんの作物を栽培しても栽培技術が身につかないという指摘を受けたので、利益率の高いトマトを中心にしました。トマトの収穫ができない時期を他の作物で補う感じです。

  • 経費率を4割とみなした
  • うまくやれば経費率を下げられるかも、ということで、5割だった経費率を4割にしました。ここは結構チャレンジかもしれません。

  • 来年から5年分を計画した
  • いきなりうまくなるはずはないので、最初は普通の3倍の時間がかかって、1/3しか収穫できないという想定をしました。徐々にうまくなっていくだろうということで、まあ、そこそこの利益が出るのは3年目か4年目からですね。当初は畑が空いてしまうので、緑肥を植えたりして土作り期間と考えることにしました。

さてさて、現在は「取らぬ狸の皮算用」ですが、これからどうなるのか楽しみです。次に大きな問題は「売り先」なのでしょうが、最初からうまくいくはずはないのでボチボチと開拓したいと思ってます。今のところ直売所メインで考えています。


いける
ベジファームさんでは、いろいろと「いけ」ています。あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、作物を収穫して、土の中に埋めて保存することを言います。

こんなふうに穴を掘って、そのなかにサトイモを詰め込みます。

詰め込んだら上から土をかけて凍らないようにして保存します。

ダイコンもこんな感じでいけます。


レタスの芽がでました
以前遊びに来てくれたT君の播いた種が芽を出しました。寒いのでちょっと時間がかかりましたが、今のところ順調そうですよ。


農地検討状況
2ヶ所の農地を検討していたのですが、1ヶ所に絞り込みしました。大枠の合意は取れているのでこれから細部の詰めをおこなって最終決定です。ちゃくちゃくと進んでます。

カテゴリー: 新規就農 パーマリンク

作付け計画修正 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 冬支度 | 栃木で新規就農(研修中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です